ストラテジック・コンサルティング(Strategic Consulting)は、事業再生、資金調達などのビジネスリスクに特化したコンサルティングを実施しております。

HOME > サービス > 事業再生

事業再生支援サービス

service

事業再生のメリットは、企業や経営者の信用を大きく損なうことなく、従業員や関係者の生活をできるだけ維持しながら会社を存続していけることです。
債権者は破産した場合に比べ、より多くの資金を回収し、その後の事業再生に全力で臨むことができます。

「公募社長」奮闘500日

SCL

事業再生 revitalize business

事業再生

一般的なコンサルティングサービスは、クライアント企業の経営者に対する指導・助言を行って経営支援することが専らです。現場で社員に直接指示することはせず、汗をかかないコンサルティングが多いですが、弊社はインバウンド型事業再生を採用しており、クライアント企業に腰を据えるからこそ、その企業が持つ本質的な強みや弱み、その企業が置かれている機会や脅威を実感し、持続的で実現可能性の高い事業再生が進行可能になります。


コンサルティング

事業再生のスタートは
倒産を回避することから始まります。

ストラテジック・コンサルティングの顧客の大部分が事業再生への課題に取り組んでいます。私達は債権者との協議を重ね、必要な手段、債務整理などあらゆる方法を駆使し倒産を回避します。

事業再生には返済額の減額、元本措置など計画を立て直すリスケジュールと共に、会社の収益を高めるための抜本的な構造改革が必要です。
事業再生方法は、

  • 会社が抱える債務を実質免除してもらうために、継続可能な事業は事業譲渡や会社分割などを行い継続への道筋を立てる。
  • 事業を徹底的に見直し収益アップへの確かな方向を定めて、再生ファンドや投資ファンドの出資により再生基盤を固めていく。
  • 事業再生を継続していくため、リスケジュールなど内部の改革を進めつつ会社を再建していく。
  • 継続的な事業の存続のため、事業を売却するなどのM&A手法を使って財務の強化を図り、会社を再建する。

など、多岐にわたります。
このように事業再生方法にはあらゆる手段を投じることが出来ます。
経営者の事業再生への想いや、会社が置かれた状況は様々であり、事業再生へ向かいどのような道筋を立てるのがベストであるのか探って行く事が重要です。私達は経営者と共にそのベストを探り実現を図ります。

私達は必用に応じてマネジメントという執行責任をも負担します。これにより、ただアドバイスを行うコンサルティング会社にはできない、大幅な改変プログラムの成功率アップを実現しています。

事業再生は、クライアント企業の現在の経営状態を正確に把握し、理想とする再生後の姿を共有し、その上で実現可能な事業再生への道筋を立てることが何より大切です。
また、再建に必要な人材、専門家、スポンサーなどを紹介するほか、経営陣を派遣するなど経営資源を確保して、事業再生に向けてクライアント企業を多方面で支えることが可能になります。